イククルで既婚女性が避けるべき男性は?

イククルなどの出会い系サイトにはじめて登録しちゃう既婚女性の心の中は?

結婚して夫がいるのに夫以外の男性と、それも既婚男性との出会いを求める女性にはいくつかの特徴があります。

 

そのパターンは1つの原因だけの場合もあれば、いくつかの要素が合わさっている場合もあります。

 

その主なものとして・・・

@夫婦仲が悪い
A夫婦仲は悪くないが、セックスレスが何年も続いている
B夫婦は子供の父と母というか関係であって、お互いに異性として意識していない
C夫婦仲は悪くなくセックスもしているが、妻の性欲が強く外にセックスできる異性を求めてしまう
D既婚だけど異性と出会って遊びたい(体の関係なし)
E異性とのリアルな出会いは求めていないが異性のメル友が欲しい
F経済的に困窮しているのでお金儲けのために異性を探している

以上、それぞれ理由が1つだけの場合もあれば、いくつかの理由が重なっている場合があります。

 

1つ1つ見ていくと・・・
@夫婦仲が悪い
この場合は、セックスレス以前に夫婦仲がすでに破綻している場合が多く、夫婦間に子供がいない場合は離婚を選択しますが、子供がいるので別れるに別れられないなどで心の拠り所を求めて出会い系サイトに登録します。

 

最初は、不倫という関係を望まず、メールで異性と話すことだけを求めて出会いを探す既婚女性も多いです。

 

しかし、男性とのやり取りを重ねるにつれ、自分自身の理解者として魅かれるようになって、リアルに会い、食事とかを重ね、カラダの関係までになってしまうことがほとんどです。

 

この場合では、相手の男性の家庭もうまくいっていない場合も多いので、お互いに「子供が成長したら離婚して一緒になろう。」という話も出たりします。

 

A夫婦仲は悪くないが、セックスレスが何年も続いている
夫婦がセックスレスになる要因は様々です。

 

例えば・・・

・元々、夫がセックスに淡白で積極的でない。
・子供が生まれてからなんとなくセックスレスになった
・お互いに異性としての魅力を感じなくなってセックスレスになった(例えば、夫婦とも激太りしたとか、どちらが激太りして相手から性の対象として見られなくなった等)
・夫(または妻)に裏切られて不倫されたが、夫(妻)を許し夫婦仲は戻ったが以来セックスレスになった

このような要因で夫婦間ではセックスレスですが、妻自身の性欲はそれなりにあることから、このまま女であることを諦めたくなくて、夫以外の異性を求めるようになり、出会い系サイトで相手を探すようになります。

 

B夫婦は子供の父と母というか関係であって、お互いに異性として意識していない
このタイプの既婚女性は、子育てに毎日追われ、日々の生活で目一杯です。

 

それが、子供が成長して、手を離れたときに急に自分自身の女の部分を意識して考えるようになります。

 

ずっと夫とセックスレスだったけど、自分が女としてやっぱり恋をしたい。

 

でも、今さら夫を誘う気にもなれない。

 

そんな悩みを女友達などに相談すると、なぜか女友達はネットでのイククルのような出会い系をすすめてきます。

 

ドキドキしながら、出会い系サイトに登録した女性は、異性とやり取りをはじめ、今まで母親としてか見られなかった自分を女として扱ってくれる優しい男性の存在に癒されていきます。

 

C夫婦仲は悪くなくセックスもしているが、妻の性欲が強く外にセックスできる異性を求めてしまう
根っからのセックス好きな女性です。

 

夫とはまったくセックスレスではないけど、回数が少ないので妻自身の性欲が満たされずに日々悶々としています。

 

特に、男性と違い、女性は40代ぐらいから性欲が増してくる傾向にあります。

 

今はスマホなどで、AVなどが観れるので、誰もいない昼間やお風呂で一人エッチをできるけど、やっぱり男に抱かれたい、大切に思われながら抱かれたいなどの理由で出会い系サイトに登録しちゃいます。

 

D既婚だけど異性と出会って遊びたい(体の関係なし)
夫は裏切りたくないという気持ちもあって、セックスまでは求めずに、食事やドライブなど、プラトニックな関係を築けるような既婚男性を求めて出会い系サイトに登録する女性もいます。

 

相手の男性も不倫関係までは望まず、女性とのデートで食事をご馳走したり、一緒に買物に行ってプレゼントを買ってあげるような関係で女性と付き合ったりします。

 

E異性とのリアルな出会いは求めていないが異性のメル友が欲しい
このタイプの女性は、実際に不倫することまでは求めていません。

 

リアルに会うのではなく、メル友として、お互いの日常をメールでやり取りして満たされる感じです。

 

なので、このタイプの既婚女性は、出会い系サイトに登録して、地元ではなく、少し離れた近隣の既婚男性などとのやり取りを求めて登録します。

 

ただし、あまり距離が遠すぎると、もしかして会いたいと思ったときに会えないので程よい距離の男性とのやり取りを好んでいます。

 

F経済的に困窮しているのでお金儲けのために異性を探している
このタイプの女性は、援デリ業者に登録まではしていないものの、経済的に困窮しているのをどうにかしたくて、ホテル代以外にお金を払ってくれる男性を探すために登録します。

 

このように、既婚女性がイククルのような出会い系サイトで活動する理由は様々ですが、既婚女性が出会い系サイトで不倫に走る一番の理由は、夫以外の異性に触れ合いたいということに集約されるのではないでしょうか?

 

既婚女性が出会い系サイトで出会う男性で注意する必要のある男性の特徴は?

いろいろな思いを抱える既婚女性にとって、世間的には、うしろめたさもあるのが出会い系サイトでの異性との出会いです。

 

芸能人など、著名な方々の不倫騒動が起きた場合、ワイドショーや週刊誌でもバッシングが凄いですし、対外的には不倫はNGでしょう。

 

ただ、過去、既婚の男女を対象にした不倫経験の調査では、既婚男性の約5割、既婚女性の約4割が不倫を経験しているというビックリする結果が出ているのは意外に知られていない事実です。

 

すなわち、テレビなどで不倫を避難しているキャスターなどのうち、普通に考えれば、2人に1人は不倫経験があるということですよね。

 

対外的な部分と、自分のことは棚に上げてというのが、結局、隠れてする男女の関係だといえるのではないでしょうか?

 

いずれにせよ、不倫は、配偶者等の第三者に絶対にバレないようにすることが鉄則になります。

 

そうなれば、一番注意しなければいけないのは、相手の男性が絶対に秘密を厳守してくれるぐらいに信頼できるかどうかによるでしょう。

 

不倫をするときに避けたい男性は?

不倫が絶対にバレないようにするためには、相手(男性)がどういう人なのか、そこが大きなポイントになります。

 

不倫する相手として避けたい男性の特徴をあげると・・・

・独身男性
・不特定多数の女性と関係を持っていそうな男性
・男性の友達や知人に不倫していることを話していそうな男性
・2人の写真を撮りたがったり、セックスの場面を動画に撮ろうとする男性
・複数プレイ(3Pなど)をしたがる男性

 

独身男性

最近の既婚女性の不倫は夫よりも年下の若い男性を求める傾向にあります。

 

そんな中で、ついつい独身の若い男性と不倫関係に陥る既婚女性がいます。

 

既婚女性が、将来、夫と離婚をする予定ならまだしも、夫と別れる気がない場合、不倫関係にある独身男性が女性に求婚してくる可能性がありますので、離婚を考えていない既婚女性は独身男性と不倫すべきではないでしょう。

 

不特定多数の女性と関係を持っていそうな既婚男性

このタイプの男性は、女性をセックスの対象でしか見ていません。

 

相手の女性もそれを承知していれば構わないかもしれませんが、不特定多数の女性と関係を持っている男性は性病にかかる可能性が極めて高く、女性にも感染してしまうリスクがありますので、このような既婚男性との不倫関係はオススメしません。

 

男性の友達や知人に不倫していることを話していそうな男性

男性、女性に関わらず、誰かと不倫していることを自分の友達や知人に普通に話す人がいます。

 

不倫関係は、バレたら夫婦関係が破綻してしまうリスクが極めて高いです。

 

不倫関係にある2人以外、他の人に話すべきではないので、他人に話してしまう男性は避けましょう。

 

2人の写真を撮りたがったり、セックスの場面を動画に撮ろうとする男性

不倫がバレそうになったときに、証拠があるなしが大きなポイントになります。

 

2人が一緒に写っている写真はもちろんですが、2人がセックスしている動画等は決して撮ってはダメです。

 

特に、男性は不倫女性とのセックスを動画に撮りたいという人が結構いるようですが、絶対にやめましょう。

 

複数プレイ(3Pなど)をしたがる男性

不倫は、あくまでも1対1です。

 

男性、女性に関わらず複数でのセックスをしたがる人がいますが、不倫がバレる危険性が増しますので、複数プレイを求める男性も避けましょう。

 

以上、既婚女性が不倫するときに、避けるべき男性を見てみました。

 

不倫は、バレないようにしてこそ、素敵な異性との関係になりますので、くれぐれも付き合う相手には注意してください。

page top