イククルで「不倫の作法」を教えます

イククルで不倫相手探し【男女の心理】

既婚者同士の出会いは、前提として不倫の関係に発展してしまうことがほとんどです。

 

最初はメール交換だけとか、会っても食事だけを前提にしている場合もあります。

 

しかし、やり取りを進め、何度も会っているうちに不倫関係に陥ることは普通にあります。

 

そもそも、「不倫」とは何を指すのでしょうか?

 

不倫の定義

不倫とは、一般的に男女のどちらか、あるいは片方が婚姻関係にあるのに夫や妻以外の異性と恋愛関係になり、肉体関係を持つことをいいます。

 

この場合の肉体関係は、キスは入らないといわれています。

 

一方、「浮気」という言葉もありますが、浮気という行為は、感情の動きに着目している言葉で、恋人がいるのに、ほかの異性とキスやハグをしたり、恋人以外の相手に恋心や下心を抱く状態を指しています。

 

また、男性の中には、「風俗に行くこと、すなわち、プロの女性相手に性交渉を持つことは不倫にならない。」と思っている人がまれにいますが、風俗に行って性交渉を持つことは「不倫」になりますし、明らかな離婚原因に当たります。

 

そう考えると、風俗へ行って、その場限りの肉体関係を持つぐらいなら、素敵な既婚女性と出会って秘密厳守で不倫関係を続ける方がいいような気がしますよね。

 

イククルは独身者だけでなく既婚者同士の出会いもOK

ネットでは、「イククルは不倫できる」という評判を多く聞きます。

 

実際に不倫相手探しを目的にして会員登録する既婚者は、想像以上に多いのが最近の傾向です。

 

そんな既婚者達の心理はどのような感じでしょうか?

 

同じ不倫目的だとしても、男性と女性の心理は違います。

 

出会いを成功させるためには、相手(異性)の心理を知ることがなによりも大切になります。

 

既婚者男性が不倫をしたくなる心理は?

夫婦の仲が良い悪いに関わらず、既婚者がこっそり不倫相手を求めて、イククル等の出会い系サイトに入会してきます。

 

夫婦仲が良いのにどうして出会い系サイトに登録しちゃうのでしょうか?

 

それには色々な理由がありますが、一番大きな理由は、夫婦の「性欲」のすれ違いにあると思われています。

 

ここでいう「性欲」は、もちろん「セックスをしたい欲」が大きな割合を占めますが、セックス以前に夫婦の触れ合いが無くなったことによる、「異性に触れ合いたい」という欲求も含まれています。

 

夫婦仲が円満だとしても、月日の流れの中で、子供が生まれたり、パートナーの仕事が忙しいからという理由や、子供の成長とともにパートナーに対する恋愛感情がなくなり、お互いが、子供の父、母という感じになってしまって、いつの間にか夫婦の間で何年もセックスレスになっているカップルが多いことが分かっています。

 

そのような夫婦ですが、夫婦の性欲には年齢による男女差があります。

 

男性の場合は20代から40代前半までが一番性欲が旺盛な傾向にあります。

 

しかし、40代後半に入ってくると仕事のストレス等もあって、精神的にも肉体的にも疲れやすく、夜帰宅してから妻の要求に応えられない既婚男性も少なくありません。

 

男性(夫)もそうですが、女性(妻)の方からエッチしたいと迫っても、度々断られると、自分自身のプライドも傷つき、「もう誘いたくない。」と思うのは男女とも自然な流れです。

 

女性の性欲はといえば、男性のピークから少し遅れて、早くて30代の後半、一般的に40代になって最も旺盛になってきます。

 

既婚女性の中には、それまで性欲に対して「普通ぐらい」とか「性欲がほとんど無かった」と思っていたのに、40代になって急にムラムラと欲求不満になる人が増えてきます。

 

しかし、既婚女性が40代前後の年齢になる頃、自分自身が性欲が旺盛になっても、夫は仕事で忙しかったりして、妻を誘うことが無くなったり、それ以前にすでに夫婦間でセックスレスになっていると、いまさら夫婦でセックスをしようと思わないようになってしまいます。

 

昔なら、「既婚女性の不倫」はドロドロに発展することも多かったのですが、最近では、既婚女性が性欲を満たすために、家庭の外に出会いを求めて、比較的軽い気持ちで夫以外の男性と付き合うことも普通になりました。

 

既婚女性が不倫をしたくなる心理とは?

夫のいる女性が夫以外の男性を求める心理・原因は・・・

@夫婦仲が悪い場合
A夫婦仲は悪くないがセックスレスな夫婦
B夫が単身赴任で淋しいとき
C子供が成長して手が掛からなくなったとき
D夫が過去に不倫して裏切られたことがある場合

ほかにも様々な理由がありますが、上の@〜Dに当てはまる場合が多いんです。

 

@夫婦仲が悪い場合

いわずもがなですが、夫婦仲が悪い場合、夫婦間でセックスレスなのは当然ですが、一緒に居たくない、一緒の空気も吸いたくないということもあって、外に異性を求めます。

 

イククルには、このような夫婦仲の異性も多く登録しています。

 

ただ、このタイプの女性と出会って、付き合うときに気をつけないといけないことがあります。

 

このタイプの女性は、子供が成人したら夫との離婚を考えている場合が多いので、そのタイミングで付き合っている場合、相手の男性へも離婚を求めてしまう場合があります。

 

相手の男性側も夫婦仲が悪くて、将来の離婚を視野に入れている場合はお互いに同じ境遇にあるので問題は少ないのですが、男性側が家庭を壊したくない場合は、このタイプの既婚女性は避けるべきでしょう。

 

A夫婦仲は悪くないがセックスレスな夫婦

夫婦の仲が悪くないのにセックスレスな夫婦は想像以上に多いですよね。

 

セックスレスの要因は様々ですが、多くの場合は、夫婦のどちらかが何度かセックスを誘っても応じてくれないので、もう諦めたという場合がほとんどです。

 

男性の場合も、女性の場合も、「性欲」はありますので、その性欲のはけ口を何処かに求めたくなります。

 

ただし、家庭は壊したくないので、身近な出会いを求めてリスクを背負うよりも、イククルのような既婚者が出会うことのできる出会い系サイトで既婚の異性を求めます。

 

このタイプの女性が求める男性は、自分と同じように、既婚で夫婦仲が悪くないけどセックスレスな男性を求めます。

 

B夫が単身赴任で淋しいとき

このタイプの女性は夫と離れて暮らしていることから実際の距離と同様に、心が離れている場合も少なくありません。

 

単身赴任でも毎週末帰ってくるようでしたら夫婦関係は良好だといえますが、月に1回ぐらいしか単身赴任先から戻ってこないような場合、「もしかしたら、夫が浮気しているんじゃないだろうか?」という疑いの気持ちを妻は持ってしまいます。

 

このような見えない不安や淋しさが募った既婚女性は、イククルのような出会い系サイトで淋しさを埋めてくれるような男性を求めるようになります。

 

最初はサイトの中だけだとか、LINEやメール交換だけとかとやり取りを重ねるうちに、実際に会ってランチやディナーをするようになった場合、その先にある不倫関係になってしまう確率が高くなります。

 

子供が一緒に暮らしている場合、子供の年齢にもよりますが、一定の制約があり、会うのは昼間だけということになったりしますが、日中にラブホテルで淋しさを紛らわすように定期的に不倫を重ねるようになります。

 

C子供が成長して手が掛からなくなったとき

子育てがひと段落した既婚女性は、自分の女性としての魅力を再確認したくなる傾向にあります。

 

ずっと子育てしてきて、したいお洒落も化粧もあまりしてこなかったけど、まだまだ女性として魅力的でありたいと思った場合、ふと夫を見ると疲れて老けてしまったように感じて、もう恋愛なんて無理だと思う女性が向かうのがイククルのような出会い系サイトです。

 

イククルでは、既婚女性が自分の年齢よりも若くて元気な男性と出会いたくて登録しています。

 

このタイプの女性は、自分の夫よりもかなり年下の男性に絞った出会いを求めることが多いです。

 

若い男性側からしたら、大人の魅力溢れる既婚女性とイイ関係になれるので、10歳ぐらい年上の既婚女性とマッチングしてみるのもいいでしょう。

 

D夫が過去に不倫して裏切られたことがある場合

夫が過去に不倫をしていた場合、一度は夫を許したとしても裏切られた気持ちはずっと残ります。

 

また一度不倫した人は、何度も不倫をする確率が高い傾向にあります。

 

目には目をではありませんが、このタイプの既婚女性は、夫が不倫した(不倫している)のなら、自分も不倫して構わないだろうということで、外に異性を求めるようになります。

 

不倫相手は、女性が働いている場合は職場や、習い事、友達繋がりとか様々ですが、やはり、イククルのようなリアルな繋がりがない出会いの方がバレる危険性が低いので、多くの既婚女性がイククルのような出会い系サイトに登録して彼氏を探しています。

 

イククル,出会う,不倫

 

⇒ イククルは男女登録無料【お試しOK】

page top